ワークショップ

渋谷店

有料

自分だけのポチ袋をつくろう!

自分だけのポチ袋をつくろう!
雑誌や包装紙など、捨てる前の紙が素敵なポチ袋に。
  • 開催期間:2017年12月15日(金)①11:00~ ②12:00~ ③13:00~ ④15:00~ ⑤16:00~ ⑥18:00~ ⑦19:00~
  • 参加費・条件:1,300円+税(テンプレート付き)、ワークショップのみ500円+税
  • 所要時間:約40分
  • 定員:1回6名(1日42名)
  • 開催場所:6Aフロア
  • 受付場所:6Aフロア

企画協力:IID 世田谷ものづくり学校

写真が美しい雑誌、可愛くて集めた包装紙、子どもが毎日描くたくさんの絵。捨てるには惜しくて溜まるばかりの紙類が「ポチ袋」に生まれ変わります。

ポチ袋をつくるのに使うテンプレート(型紙)は透明アクリル製。切り取りたい絵柄をトリミングしやすく、そのままカッターのガイドにもなります。テンプレートはお持ち帰りいただけますので、ぜひご自宅でもたくさんつくってみてください。

ワークショップでは、テンプレートの使い方のちょっとしたコツ、きれいに仕上げるポイントなどを伝授します!

※ポチ袋にしたい紙、ご持参歓迎!折り紙より大きいサイズであれば大丈夫です。

※紙はこちらでもご用意しておりますので、手ぶらでご参加いただけます。

※時間内にいくつでもおつくりいただけます!

つくれるポチ袋のサイズ:幅6cm×高さ10cm

【講師】ノウショウトシマサ:グラフィックデザイナー

デザインの仕事をしています。趣味は「ものづくり」。手仕事の小物などをマーケットで売ったり、ちゃんとしたプロダクト(トートバッグ)の販売などもしています。今回のポチ袋テンプレートは[FabLab Setagaya 1st Anniversary Meetup!]というイベントに出品。東急ハンズ賞を受賞し、期間限定で販売させていただくことになりました。

Facebook:https://www.facebook.com/toshimasa.nosyo

水筒と暮らすトートバッグ「すいトート」:http://suitote.com
 

東急ハンズ渋谷店のサイトを見る

渋谷店のワークショップを見る